インターネットバンキング
個人のお客様
ログインご利用案内
法人のお客様
ログインご利用案内
インターネットバンキング
ログインご利用案内
個人ローン
インターネットによるお申込み(仮審査)
ローンシミュレーション
創業サポートデスク

各種サービスのご案内

インターネットバンキング
s_illust02.gif
 

「Windows Vista」および「Internet Explorer7」の対応ついて

標記OSおよびブラウザソフトでの動作確認試験を実施した結果、画面表示・帳票出力等において、標記OSおよびブラウザソフトの不具合に依存した問題点があることが判明いたしました。
当金庫提供のインターネットバンキングシステムにおいて、お客様操作時にこれらの不具合に起因した事象が発生することをご理解のうえ「Windows Vista」、「Internet Explorer7」をご利用することは可能とさせていただきます。

「Windows Vista(以下「Vista」)」および「Internet Explorer7(以下「IE7」)」の環境で発生した事象は次のとおりとなります。
 

1.発生事象1

(1)事象
取引画面が空白となる場合があります。
(2)原因
IE7の不具合が原因となります。
なお、本事象はOSが「XP」でも「Vista」でもブラウザが「IE7」の場合に発生いたします。
(3)影響
ボタン押下等の操作による画面遷移の結果が空白となるため、操作結果を取引画面上で確認できません。
なお、取引画面が空白となった操作の結果を、お顧客様または当金庫にて確認する必要がございます。
(4)影響を受けるシステム
・法人インターネットバンキング
・個人インターネットバンキング
・マルチペイメントネットワーク
(5)今後の対応ならびに利用可否
〔1〕今後の対応
お客様がマイクロソフト社のホームページより【MS07-033】のセキュリティ更新プログラムを適用していただくことで解消いたします。

【MS07-033】Internet Explorer用の累積的なセキュリティ更新プログラム(文書番号933566)

〔2〕利用可否
更新プログラムを適用することで可能です。

2.発生事象2

(1)事象
パスワード入力欄に全ての桁数を表示できません。
(2)原因
IE7ではパスワード表示サイズが大きくなることが原因となります。
なお、本事象はOSが「XP」でも「Vista」でもブラウザが「IE7」の場合に発生いたします。
(3)影響
パスワード欄に入力したパスワードが全桁表示されません。
なお、パスワード入力欄でカーソルを移動させることにより桁数等の確認は可能です。
(4)影響を受けるシステム
・法人インターネットバンキング
・個人インターネットバンキング
・マルチペイメントネットワーク
(5)今後の対応ならびに利用可否
〔1〕今後の対応
IE7のみの事象となるため、現状のままとさせていただきます。

〔2〕利用可否
動作的には問題がないため、上記(3)の影響をご理解の上、IE7をご利用していただくことは可能です。

3.発生事象3

(1)事象
PDF帳票を取得するとウィンドウのタブに「エラー」と表示される場合があります。
(2)原因
Adobe Reader8がVistaに未対応となっていることが原因となります。
なお、本事象はAdobe Reader8がXPに対応しているため、OSが「XP」では発生いたしません。

アドビシステムズ社ではVista対応のアップデート版を2007年上半期にリリースする予定となっています。
(3)影響
PDF帳票が取得されているにもかかわらず、ウィンドウのタブに「エラー」と表示される場合があります。
(4)影響を受けるシステム
・法人インターネットバンキング
(5)今後の対応ならびに利用可否
〔1〕今後の対応
Adobe Reader8がVistaに未対応のため、提供元(アドビシステムズ社)の修正による対応となります。

〔2〕利用可否
上記(3)の影響をご理解の上、IE7をご利用していただくことは可能です。

4.発生事象4

(1)事象
複数タブ表示時に「ウィンドウを閉じる」ボタンを押下してもブラウザが閉じません。
(2)原因
IE7ではタブを利用した複数のインターネットを開くことが可能となっていることが原因となります。
なお、本事象はOSが「XP」でも「Vista」でもブラウザが「IE7」の場合に発生いたします。
(3)影響
複数のインターネットタブを表示している場合、システム内の「ウィンドウを閉じる」ボタンを押下しても、該当のインターネットタブが閉じるだけでインターネットのウィンドウが閉じません。
(4)影響を受けるシステム
・法人インターネットバンキング
・個人インターネットバンキング
・マルチペイメントネットワーク
(5)今後の対応ならびに利用可否
〔1〕今後の対応
IE7のみの事象となるため、現状のままとさせていただきます。

〔2〕利用可否
現在対応しているIEのバージョンと動作的に異なりますが、動作的には問題がないため、上記(3)の影響をご理解の上、IE7をご利用していただくことは可能です

5.発生事象5

(1)事象
Vistaの環境依存文字(JIS第3水準、第4水準漢字等)が文字化けする。
(2)原因
環境依存文字がVistaのみの対応となっていることが原因となります。
なお、本事象はVista特有の問題のため、OSが「XP」では発生いたしません。
(3)影響
Vistaで取扱可能となっている環境依存文字をWeb上に表示すると必ず文字化けします。
なお、環境依存文字が入力された場合は、文字化けした漢字がそのままの状態でサーバのデータベースに登録され、画面上の表示やPDF帳票に文字化けのまま出力されてしまいます。
(4)影響を受けるシステム
・法人インターネットバンキング
・個人インターネットバンキング
・マルチペイメントネットワーク
(5)今後の対応ならびに利用可否
〔1〕今後の対応
Vistaの問題のため、インターネットバンキングでの対応はできません。

〔2〕利用可否
上記(3)の影響をご理解の上、IE7をご利用していただくことは可能です。
以上

 

前に戻る
ページの先頭へ戻る